マセラティの買取車種一覧

maserati_img01
マセラティは、イタリアのスポーツカーメーカーです。アルフィエーリ・マセラティが弟2人と一緒に、1919年に創業しました。1947年には関連会社が設立され、スパークプラグやアキュムレーターなどの自動車部品を生産し、後にオートバイを製造にするようになります。シトロエン傘下、プジョーとの業務提携、デ・トマン傘下、フェラーリ傘下などを経て、現在はフィアットの直轄となりました。2005年の東京モーターショーでは、フェラーリと合同でブースを設けて出品しています。戦前のマセラティは、アルファロメオやフェラーリと共にレースの舞台で優勝を競い合う存在でした。本格的にレースマシンを開発し始めたのは1920年代以降で、3500GTは名車としてイタリア自動車の歴史に名を残しています。マセラティが走行する姿はクモのように見えるというイメージから、イタリアではオープンカーを「スパイダー」と呼んでいます。現在も自動車生産を続けるマセラティは、スポーティーなセダン、クーペ、オープンカーを展開しているメーカーです。日本では自動車レース好きな男性ファンを中心に人気があります。国内の中古車台数が少ないということで、高値で買い取りされる貴重な車が多いようです。是非最寄りの買取専門店に、査定依頼をしてみましょう。

人気高価買取車種

  • グラントゥーリズモ

  • クアトロポルテ

  • スパイダー

カーズネットが選ばれる5つの理由

  • 全国買取対応
  • 事故車OK
  • 手続き費用一切無料
  • 即日現金買取OK
  • 最低価格保障付き

マセラティの車種を売却されたお客様の声

買取車種一覧

セダン
430
クアトロポルテ
グラントゥーリズモ
ロイヤル
ミニバン
コンパクト・ハッチバック
ワゴン
SUV
クーペ
222
228
3200GT
カリフ
ギブリ
グランスポーツ
ザガート
シャマル
ビトゥルボ
ミストラル
オープン
グランカブリオ
スパイダー
軽自動車
その他