オペルの買取車種一覧

opel_img01
オペルは1863年に設立の、ドイツの自動車メーカーです。創業者のアダム・オペルはミシンや自転車の製造に携わっていましたが、創業者没後、5人の息子達の手で自動車製造が開始されています。1902年には様々なメーカーから習得した技術によって、独自開発車を完成しました。1929年にはゼネラルモーターズの完全子会社となり、1930年代のドイツの中では比較的進んだ技術やデザインを採用するメーカーに成長しています。日本国内におけるオペルは、輸入車としては低価格のヴィータの発売をきっかけに、1995年に大きな人気を得ることになりました。また同年自動車メーカー初の日本語公式ウェブサイトを開設し、1996年の年間登録台数は3万台を超えています。現在では日本市場から撤退してしまったオペルですが、テレビドラマでも使われたヴィータを始めとするシンプルな輸入車ブランドに惹かれる、購入希望ユーザがたくさん存在しています。日本国内で新車の販売が行われていないオペルは、中古車市場を狙うユーザが多い特徴もあり、買取専門店でも稀少なオペルが注目車種となっています。オペルの買い替えの際には、是非査定依頼の問合せをしてみましょう。

人気高価買取車種

  • アストラ

  • ヴィータ

  • ベクトラ

カーズネットが選ばれる5つの理由

  • 全国買取対応
  • 事故車OK
  • 手続き費用一切無料
  • 即日現金買取OK
  • 最低価格保障付き

オペルの車種を売却されたお客様の声

買取車種一覧

セダン
アストラ
オメガ
カデット
セネター
ミニバン
ザフィーラ
コンパクト・ハッチバック
ヴィータ
オペル100
シグナム
ベクトラ
ワゴン
アストラワゴン
オメガワゴン
ベクトラワゴン
SUV
クーペ
カリブラ
ティグラ
マンタ
メリーバ
オープン
スピードスター
軽自動車
その他