ホンダアメリカの買取車種一覧

us-honda_img01
ホンダアメリカは、北米向けのホンダの大衆車ブランドです。ホンダアメリカの売上は非常に大きく、日本では販売していないATVや水上オートバイなども取り扱っています。ホンダアメリカのスタートは、1982年でした。アメリカ合衆国における四輪車の現地生産は、日本の自動車メーカーの中で初めてで、日本企業のグローバル化の手本とも言える大規模な展開を時代に先駆けて行なったのがホンダだったのです。 本田技研工業初の量産ロボットのASIMOが、ニューヨーク証券取引所の始業ベルを初めて鳴らしたということでも、アメリカにおけるホンダの知名度は高くなったと言われています。日本車で初めてアメリカで生産されることになった「アコード」は、1982年の発売以来アメリカ国内で非常に高い人気を誇っています。この他に北米仕様のオデッセイとなる「ラグレイト」も、日本のオデッセイよりもはるかに大きなボディに惹かれる、日本のミニバン愛好家が逆輸入するケースも多くありました。日本のホンダ車よりも大きくスポーティーな構造のホンダアメリカの車種は、中古車専門店でも高値買取されることで知られています。車の買い替えを考える際には、是非最寄りの専門店に査定依頼をしてみましょう。

人気高価買取車種

  • アコード

  • オデッセイ

  • リッジライン

カーズネットが選ばれる5つの理由

  • 全国買取対応
  • 事故車OK
  • 手続き費用一切無料
  • 即日現金買取OK
  • 最低価格保障付き

ホンダアメリカの車種を売却されたお客様の声

買取車種一覧

セダン
ホンダアメリカ アコード
ミニバン
ホンダアメリカ オデッセイ
コンパクト・ハッチバック
ホンダアメリカ CR-X
ワゴン
ホンダアメリカ アコードワゴン
SUV
ホンダアメリカ パイロット
ホンダアメリカ パスポート
ホンダアメリカ リッジライン
クーペ
オープン
S2000
軽自動車
その他