フォルクスワーゲンの買取車種一覧

volkswagen_img01
フォルクスワーゲンは、ドイツの自動車メーカー。1934年にアドルフ・ヒトラーが国民車計画を提唱し、著名な設計者のフェルディナンド・ポルシェによってリアエンジンの小型車が開発されました。1936年に最初の試作車が完成、翌1937年にフォルクスワーゲンが設立、翌々年の1938年に後のフォルクスワーゲン・タイプ1となる車が発表されています。この国民車の大量生産をすることになったVWでは、歓喜力行団の車を生産する街もが新しく建設されました。第二次世界大戦後のVWは、主力モデルのタイプ1を中心に、大躍進への道を歩んでいきます。タイプ1の耐久性と経済性、優れたアフターサービス体制は、世界の市場から圧倒的な支持を得ることに成功。人気車種のビートルは2,152万台以上が生産され、モデルチェンジなしでの1車種として歴史に残る量産記録を残しています。1960年代以降は、傘下のアウディの技術を応用しながら、新型車の前輪駆動化を進めていきます。2012年のポルシェ完全子会社化で、VWは更なる発展を遂げると考えられています。VWゴルフやビートルは、数ある輸入車の中でも知名度の高い車種です。新技術だけでなく空冷リアエンジン方式に惹かれるユーザもいますので、買取専門店でも高値で査定されているメーカーです。

人気高価買取車種

  • ゴルフ

  • トゥアレグ

  • トゥーラン

カーズネットが選ばれる5つの理由

  • 全国買取対応
  • 事故車OK
  • 手続き費用一切無料
  • 即日現金買取OK
  • 最低価格保障付き

フォルクスワーゲンの車種を売却されたお客様の声

買取車種一覧

セダン
ヴェント
サンタナ
ジェッタ
パサート
ボーラ
ミニバン
ウエストフィリア
ヴァナゴン
カラベル
ゴルフトゥーラン
シャラン
デリバリーバン
トランスポーター
マルチバン
タイプⅡ
コンパクト・ハッチバック
クロスゴルフ
クロスポロ
ゴルフ
ゴルフプラス
シロッコ
ポロ
ユーロバン
ルポ
タイプⅠ
ワゴン
SUV
ティグアン
トゥアレグ
クーペ
カルマンギア
コラード
ニュービートル
ビートル
オープン
イオス
ゴルフヴァリアント
タイプⅢ
タイプⅢバリアント
タイプⅣ
軽自動車
その他